忍者ブログ
2008年1月よりブログ開始♪ こんにちは。 当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。 手芸や料理、日々のことを、気の向くままに綴っております。 どこかしら、何かしらにちょっとでも共感いただけたら嬉しいです(*´∇`*) お気軽にコメントしてくださいませ。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


戦隊ネタが多いですが・・・

先日、ついに、息子が愛してやまないウルトマンを見に行きました。
(近くの住宅展示場にウルトラマンメビウスがやってきたのです。)




IMG_1953.JPG














アンパンマン、仮面ライダーオーズを見に行って握手したときには
「ふ~ん」という感じで、思ったほど感激した様子ではなかったのですが、
ウルトラマンが登場したときには、
カッと目を開き、びっくりした模様ぐっふっふ。



ショッピングセンターのショーよりは空いていたので、
(たぶん、ちょっと前のウルトラマンであるメビウスだからというのもあるのかな??)
写真撮影もゆっくり撮れました。


おそらく観客の中で一番のちびっ子だった息子は、
メビウスが抱っこしてくれました~!
(しかし、本人は、眠さのピークにあり、顔がちょっと不機嫌)
息子はスペシウム光線をやってます。





IMG_1962.JPG
 



親のほうが感激~。


↓忍者ブログもついに、広告が出るように仕方ないか・・・ 
PR

息子は、近頃、仮面ライダーオーズにどっぷりはまっている。
(ウルトラマンにはかなわないけれど)
(そして、先週で、番組は終わっちゃったけれど


というわけで、我が家もオーズ祭りだ!!



まずは、オーズショーを見に行って、オーズと握手!



IMG_1328.JPG
















そして↓UFOキャッチャー3つ。



①大きめ「タトバ」フィギュア/夫600円



IMG_1845.JPG
















②腕時計「タジャドル」/私300円



TS3X0026.jpg

















③アタッシュケース「タトバオーズ・アンク・バース」/私800円



IMG_1843.JPGIMG_1844.JPG















そして、消しゴムはんこ。



IMG_1840.JPG

















ウルトラマンも彫ったぞ~!



IMG_1841.JPG














木のおもちゃ♪キャラものはあまり買わずに・・・
などと思っていた日々もあったけれど、
あえなく撃沈。
まぁ、それは親の都合だし、
息子はすっっっっっごく楽しそうなので、いいか~


 

この記事は、ダラダラと長いです。


ここ何日か、卵のことを考えて過ごしております


7/29、息子は卵負荷試験を受けました。
息子は10ヶ月くらいのときに、卵を食べ、
美味しそうに食べたので、調子に乗って結構食べさせたら(←ダメ母)、
嘔吐&全身・顔が腫れ上がりました。


その後、血液検査で、卵アレルギーと診断。
ちなみに、牛乳、小麦もアレルギー反応は出るものの、普通に食べられます。
2歳までは、卵を完全除去してきたのですが、
かかりつけ医の先生が、2歳になったし、園にも行ってるし(毎年アレルギーの申請が必要)
ということで、一度負荷試験をすべく、
食物アレルギー専門の先生がいる病院を紹介していただきました。

血液検査の結果、数値は、1年前とまったく変わらず。
卵レベル5。怪しいと思っていたゴマもレベル5。ピーナッツもレベル5。
小麦、牛乳、そば、ダニがレベル2です。


今までの食物アレルギーへの対処は、
除去する、という方法が主流だったようです。
(そして、我が家もそのように対応しておりました)

でも、最近は、食べて治す、という治療法の研究がすすんでいます。
新聞とかにもよく紹介されています。

紹介していただいた先生は、その新しい治療法を行っている先生。
卵を、ごくごく少量(症状が出ない程度の。量は人によってそれぞれ違う。)を毎日食べ続け、
大丈夫だと判断されたら、量を少し増やし、また食べ続け・・・
というのを繰り返して、半年~1年後に卵1個を食べられることを目指します。


息子の場合だと、
負荷試験で、卵1/256個からはじめて、1/8個で嘔吐があり、ストップ。
(嘔吐がある2段階前くらいから、かゆみがあった)

次の日から、早速治療開始。

平日は、朝、卵を食べて、1.5時間後くらいには保育園にいるので、
絶対大丈夫だと思われる1/64個を食べております。
(先生からは1/32個から始めましょうといわれたのですが、
土・日に朝食べたところ、半日くらいぐだぐだして、様子がおかしかったので、
園で急変しては困ると思い、減らした)

こういう治療をしてくださる先生に早くに出会えたことは、
幸せなことなのかもしれません。

小学生のお子さんも一緒に負荷試験をしましたが
(小麦や牛乳の子が多かった)
親御さんにお話を伺うと、
給食で食べられないメニューの時には、代替品を作って
持たせたり持って行ったりしていているが、
様子を見ていたら代替食を隠すように食べていて心が痛かった、
ですとか、
もっと早くにこの治療法があれば・・・、
とおっしゃっていたので、2歳でこの治療が受けれる息子はラッキーなのかもしれません。
(ちなみに、先生は、早くからの治療を推薦する派)

小学生くらいになると、
アレルギーの発作が起きた時のこととか覚えていて、
その食物そのものが嫌いになってしまっていたり、
発作のつらさもよくわかっていました。


ただ、3歳までには、食物アレルギーは70%くらいは、
自然に治ると資料には書いてありました。
私も3歳までは、様子を見ようかな~、と漠然と思っていたので、
このタイミングから治療を始めるか悩みました。
(そして今も悩んでいる)

なんというか、のんびり子育てしたいなぁ~、という、
私のぼんやりとした考えに沿わないような気もしており、
(何かあったら、子供が苦しい思いをするし、
大人でも、卵って毎日は食べないような・・・)
また、
今まで全除去、だったのが、
今後は、少量とはいえ、絶対に毎日卵を食べなければならない、
というスタンスの振り幅が大きすぎて、
気持ちがついていってない、というのが正直なところ。
(贅沢な悩みなのはわかっているけれど)

今まで、卵が食べられるようになるといいな、
とは思っていたけれど、
絶対食べさせたい、とは特に思わなかったし。

夫も、その振り幅についていけないのは、そりゃそうさ、
と言っていて、
まぁ、やめるのはいつでもできるから、私が卵焼きを毎日作る&食べさせる、
ということが物理的にできるなら、とりあえずやってみてもいいかもね、
迷ってるならやめてもいいけど、と。

私のゆらゆらした気持ちを受け止めてくれた感じはしたので、
なんとなく・・・で
はじめてしまいました。
息子が決断できればいいけれど、
さすがにそれは、難しいよな~。む~~。

ほかのお母さんたちに比べて、
自分はやる気が少ない気がして、引け目を感じています。
もうちょっと心の準備をしてからのほうがよかったかな?


と、このような経緯で、アレルギー対策の飲み薬を飲みつつ、
息子は、1/64個の薄焼き卵を毎朝食べています。
家だとそのままでは食べないので、
こまか~くしてシリアルに混ぜています。
同化しすぎて、卵が行方不明になる(^^;)
そして、朝、若干不機嫌か?卵のせいかは、よくわかりません。

とりあえず、様子見です。
特に苦しまずに食べられるようになれば、
結果として治療してよかったと思うのかもしれません。
(なんか、とりあえず、なんとなく、が多い文になってしまった。
お付き合いいただいた方、ありがとうございます。)




5月は、息子の誕生日^^
2歳になりました!
この間まで赤ちゃんだったのに、
あっという間です。



IMG_0805.JPG










ケーキは、ホットケーキミックスで薄い生地を焼いて重ね、
豆腐クリームを作って塗りました。
かなり不格好だったけど、味は息子にはウケてました。よかった~。



そして、最近の息子はこんな感じ↓



IMG_0840.JPG











傘お化け。
傘と長靴をこよなく愛しています。




5月は、息子誕生日&子供の日なので、
ちょっとした記念になるものをのこせないかな~と思い、
ショッピングセンターなどでよくやっている、
イラストを描いていただきました。
家族全員、5割増しです!!




お手伝いをすることが、彼のブームです↓



CIMG2945.JPG












台所にいると、ダイニングテーブルの椅子をわっせわっせと運んできて、
洗い物に参加します。
こういう姿勢を誉めなければ!と頭で思いつつ、
びしゃびしゃな床を見て、
テンションがた落ちの母・・・
こんなんではいかん!と日々葛藤です。嗚呼、自省。

最近は、不穏な空気とか、大人の顔色とか、
すっごくみているのを感じる。
息子がいつでも、得意げな顔をしたり、ガハハと笑っているあかる~い家にできるよう、
2011年は尽力したい所存です。


そして、動物好きも加速↓。
じじばばの家で、犬と猫の後をずっと付いて回り、
エサをあげる時は、興奮のあまりたら~と涎を垂らし(息子が)、
食べてもらうと、うっきゃっきゃと、踊っています。



CIMG2958.JPG












道端でも犬を見るとずっと、「ワンワン、ワンワン」と言っています。
犬かどうかの区別はついているようなのですが、
なぜかTVの中井貴一サンを見ても
「ワンワン」というのは何故?




外遊びも大好きです↓。
昨日は、私が結婚前に住んでいた地元の公園
(超~地元型。地元のみなさーん、懐かしの中央公園ですよー)
を走りまわりました。
走っているだけで、楽しそう。



CIMG3007.JPG











かなり寒かったので、はじめて帽子をかぶってくれました。

2011年が、息子にとって素晴らしい年になりますように。

**************************************

国産レモンをいただいたので、
ウィークエンドという焼き菓子を作ってみました。

大切な人と食べる週末のお菓子、
という意味でウィークエンドっていうそうです。
なんだか素敵な名前だなぁ。



CIMG2985.JPGCIMG2987.JPG













祖母の形見のマルグリット型がやっと日の目を見る時がやってきました!
グラスアローがシャリっとしていて、レモンがさわやかで、
このケーキ好きかも。。。
せっかく型があるからまた焼こう
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
鈴タツスイミー
性別:
女性
職業:
事務職
趣味:
料理、刺繍、小物作り
自己紹介:
2006年6月に結婚して、夫と二人で自由気ままに暮らしておりました。
2009年5月、息子が産まれました。元気に逞しく、面白く、育てたいな・・・と思います。
お料理やハンドメイドが好きなので、亀のような進みですが、自分の作ったものも少しずつ紹介しております。
最新コメント
[05/08 鈴タツスイミー]
[05/06 レイチカ]
[05/05 レイチカ]
[05/03 鈴タツスイミー]
[05/02 レイチカ]
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
お天気情報
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
/Material By= /Template by ぴのん